内装にこだわるお店にお勧めです!!



Googleストリートビュー導入すると、この様なユーザーの疑問を解決します。

様々なデバイスに対応

Googleストリートビューは、パソコンだけでなくタブレット端末、スマートフォンに対応。

インターネットブラウザ、Googleマップアプリ、ストリートビューアプリ、様々なツールから閲覧可能です。


ストリートビューの撮影について

ストリートビューの撮影においては、一定のクオリティを保つために、いくつかの規定を設けております。

カメラマンはこの規定を基に撮影ポイントを選定させていただきますが、施設のオーナー様側で予め、見せたいエリア、見せたくないエリア等のご希望を決めていただくことができます。

 

もちろんプロに全てお任せいただいても結構です。

見栄えの良いプランニングを提案いたします。

撮影要件

①施設の入口を起点に外3m・1m、内1mを撮影する。

②約1~4mを目途に、人が歩くような導線上で撮影する。

③扉をまたいで進む際は、扉を開放し、前後1mを撮影する。

④階段や段差をまたぐ際は、前後1mを撮影する。


導入一例

ホームページの制作も行っております。

Googleストリートビューとホームページの組み合わせで、更にお得な価格を提示します!

 

料金

撮影する広さや間取りにより異なります。

詳しい内容は、お問合せください。

お問合せ・御見積

0957-48-2550